火災保険で申請が可能なことがほとんどなんです

皆様のお家でかけられている火災保険のほとんどが、火事以外で利用できます。

台風や大雪やゲリラ豪雨などの、自然災害で利用できることを知らない方がほとんどです。しかし実際に火災保険の申請をしようとすると、屋根に上がって被災箇所を確認したり、写真を添付したり見積書を作成したりと、プロの施工業者出なければ難しいことがほとんどです。

また、雨漏りが発生してしまうまで放置すると経年劣化として扱われてしまい、本来火災保険で申請可能な自然災害での修理費用も、自己負担になってしまう場合があります。